カテゴリ: 鉄道模型

こんばんは。

在宅勤務とはいえバタバタ忙しい日々を過ごしてるうちに、先週末の一人運転会の記事を上げ忘れてました。
殆ど外出しないなかで、これだけが楽しみです。先週は国鉄形が活躍していた頃の北陸本線を楽しんできました。

IMG_20210124_164226

IMG_20210124_164336

まずは国鉄時代ということで、581系と485系の“しらさぎ”から。特に485系は最初の481系の投入先でもありますし、文字HM時代から北陸本線のヌシでしたね。

IMG_20210124_164354

絵入りHM時代になっても、やはり同じく485系。こちらは“白鳥”で。1日1往復で大阪駅では時間帯的にも普段はなかなか見れないレア列車でした。

IMG_20210124_164412

こちらは長岡と北陸を結んだ速達特急“スーパーかがやき”。“スーパー雷鳥”色とも雰囲気が似てますが、JR-Wの485系の塗り替えはセンスが良いように思えます。

IMG_20210124_164433

同じ新潟側からの北陸アクセス列車“北越”は485系3000番台で。上沼垂色はこの車両には本当に似合いますね。ボンネット車とかは個人的にはちょっと「??」という感じがしますが。

IMG_20210124_164520

IMG_20210124_164531

“しらさぎ”用に転用されたパノラマクロ編成もカッコ良かったですね。このあと683系に置き換わって、正直少し寂しかったです。

IMG_20210124_164450

IMG_20210124_164502

そして行き着くのはパノラマクロ付きの“雷鳥”。北陸本線西側最後の485系特急は国鉄色に回帰しましたね。このパノラマクロの国鉄色、自然にうまく塗られてましたね。

IMG_20210124_164542

IMG_20210124_164552

最後は食パン419系を。特急形から格下げ改造された姿は痛々しいところもあった半面、そこらの近郊形よりもずっと静かで乗り心地も良い車両でもありましたね。

こんな感じで楽しんでましたが、今週末にはJR-W色の“はくたか”が出ますし、このテーマはそれからにしても良かったですね。
それでは、また。

こんばんは。

2021年の初入線です。

IMG_20210113_231934

IMG_20210113_231947

GreenMax 30371 近鉄5200系更新車。先日、コアレスモーター動力に変更のうえ発売された製品です。
年末から近鉄車ラッシュになってますが、これが一連の近鉄ラッシュの最後です。
しかし昨年もでしたが、今年もまた初入線が近鉄車になりました…実車を見るとダメ、ということでしょうか(汗)

IMG_20210113_232000

ともあれ、ちゃぶ台へ。従来の近鉄車とは全く違う印象ですね~

IMG_20210113_232012

で、そのお顔です。このお顔、他の近鉄車のどの車両とも違いますし、あとに続く車両にも同じ顔はありませんしね。

IMG_20210113_232036

しかし運転台部やライトリム部などの凹み部分には塗装がまわってません。前から見る分には大して気になりませんが、少し角度をつけて見ると気になってしまいます。
年末に買った1026系もでしたが、せっかく抜群に良いフォルムをしてるのに、詰めの甘さがもったいないです(涙)

IMG_20210113_232050

横から見ても同じく、窓回りに同じく塗装が回っていない箇所があります。んー、本当にもったいない…

IMG_20210113_232104

屋根部はパンタ回りの機器がユーザー取り付けの別パーツになっています。

IMG_20210113_232117

前照灯と種別表示灯は、とても明るく、色合いも良いですね。高い値段のわりに幕が非点灯なのは不満点ですが、電球色LEDの採用など、かなり改善されてるのはとても評価出来ますね♪

IMG_20210113_232130

しかし尾灯はやたら暗いです(涙)
構造的な問題でしょうか…

IMG_20210113_232149

角度をつけて見ると、もう全然判りません(涙)
整備時に要確認ですね。

この車両、その後の221系などのJR三扉転換クロスシート車の元祖とも言える車両で、その後の近郊型車両に大きな影響を与えた車両です。
近鉄で大勢力にならなかったのが残念ですが、実車も模型も元気に活躍してもらいたいですね。
それでは、また。

こんばんは。

前回記事で試運転を載せてしまってますが、ともあれ週末に「夢空間」さんで今年の始発列車を走らせてきました。

IMG_20210111_165128

IMG_20210111_165138

毎年のことですが始発列車ですので、おめでたい色の車両ということで、熨斗色と言っていい113系関西線快速色をダブルで走らせました♪
新年早々緊急事態宣言が出る事態となりましたが、早くこのCOVID-19禍が収まることを祈ります。

IMG_20210111_165154

IMG_20210111_165205

さて、ここからはJR-Wの113系&115系を走らせていきます。まずは中国地区で活躍した115系3000番台の瀬戸内色4連と、広島快速色の8連を。
2扉転換クロスな3000番台自体が驚きの車両でしたが、特に広島快速色は配色センスも良くて、鉄旅中は好んで乗りました♪

IMG_20210111_165217

IMG_20210111_165253

次に日本海側へ抜けて「魔改造車」113系3800番台と、私が持っている唯一の体質改善40N車な113系7000番台・小浜線色です。
特に小浜線色は数年ぶりの運用ですが、長期間放置のMicroAce製品らしからぬ好調ぶり。やはり“Yes, We can!”です(懐)

IMG_20210111_165310

IMG_20210111_165322

最後は青帯の阪和新快速と、湘南色の東海道線大阪口の快速で。
113系のオリジナル色と、113系初の地域色とのコラボになりますが、国鉄のデザインセンスの良さが光る車両群ですね♪

と、まずは一般車のみでのスタートになりました。まぁ元々は小浜線色を走らせたかったトコからこのラインアップになったんですが、こういう同系列車両を集めて走らせるのも楽しいですね。
それでは、また。

こんばんは。

年末年始休が終わったと同時にフルスロットルの仕事が始まり、いきなりヘトヘトです(疲)
で、週末は三連休と、オンオフが激しすぎて、なかなかリズムが作れませんね~

そんな週末ですが…

IMG_20210110_193747

とりあえず年末年始にやり残した、近鉄車の入線整備の最後の仕上げ、室内灯の取り付け。まずはGM製1026系から。

IMG_20210110_193803

室内灯は全て白色タイプの自作品です。GM車は取り付けしにくいのと、ボディが薄くて透けるのが心配でしたが、減光していることもあって全く問題なく、良い感じです♪

IMG_20210110_193815

ライトボックスで運転室が埋まるので、運転室への光の回り込みもありませんしね。そして幌を付けたことで表情も引き締まりました。幌パーツも実は帰省時に持って帰るのを忘れていて、ようやくの取り付けとなりました(苦笑)

IMG_20210110_193840

なお、「準急・榛原」にした車両は種別表示灯の左側のみ点灯にするために、右側のプリズムを黒く塗り潰しておきました。

IMG_20210110_193900

続いてMicroAceの8000系を。

IMG_20210110_193920

こちらも装備する室内灯は白色タイプの自作品です。前から持っている編成と合わせた減光処理をしてあります。
そして、10連時にM車が3両になるのを避けるため、各M車の動きを確認のうえ、挙動の違う増結2両セットのM車からモーター&駆動系パーツを全て外しました。

IMG_20210110_194208

IMG_20210110_194223

これで先日、試運転に持ち込み、結果はかなり満足の行くものでした♪
各M車の同調も取れてますし、夜景モードでの室内灯の明るさもちょうど良かったですし、これでいつでもOKです。
それでは、また。

こんばんは。

IMG_20210103_171830

前回記事の近鉄8000系に続き、昨年末に入線したGM製近鉄1620系の6連&4連も、出来るところまで入線整備を進めておきます。

IMG_20210103_171843

まずは分解してライトボックスを取り出します。
取り出した理由は、一つは先頭車4両のうち2両は準急にするため、種別表示灯の右側を非点灯にするため…早い話が黒マジックで塗り潰すだけですが(笑)
で、もう一つの目的は幕点灯化が出来るかどうか確認するためでしたが…ライトボックスが幕部の裏側まで来ていて、前照灯用の導光レンズが通ってるので、やるにはかなり大掛かりな工事が必要になりそう…なので今回は無理をせず、幕点灯化は止めておきましょう。

IMG_20210103_171856

とすると、あとは出来るのはお顔の下のカプラーをダミーからBMTN化するだけです。
使うのは少し特殊な形のJC6334を。

IMG_20210103_171909

デフォルトのスカート一体型のダミーカプラーから、ダミーカプラー部だけを切除。
そしてBMTNカプラーもステーや台座の一部を一部切除します。

IMG_20210103_171924

そしてスカートは元の場所に組み付け、空いた隙間に加工したBMTNカプラーをGクリアで接着。

IMG_20210103_171942

あとは前面だけ幕シールを貼って作業完了です。
幕は4~6連を想定した「準急・榛原」と、10連を想定した「快速急行・大阪上本町」としました。

あとは関東に戻ってから室内灯を組み付けて終わりの予定ですが、相変わらずGM車らしく車重が軽いので、ウェイトを足す必要があるかもしれませんね。
それでは、また。

↑このページのトップヘ