こんばんは。

年末年始休が終わったと同時にフルスロットルの仕事が始まり、いきなりヘトヘトです(疲)
で、週末は三連休と、オンオフが激しすぎて、なかなかリズムが作れませんね~

そんな週末ですが…

IMG_20210110_193747

とりあえず年末年始にやり残した、近鉄車の入線整備の最後の仕上げ、室内灯の取り付け。まずはGM製1026系から。

IMG_20210110_193803

室内灯は全て白色タイプの自作品です。GM車は取り付けしにくいのと、ボディが薄くて透けるのが心配でしたが、減光していることもあって全く問題なく、良い感じです♪

IMG_20210110_193815

ライトボックスで運転室が埋まるので、運転室への光の回り込みもありませんしね。そして幌を付けたことで表情も引き締まりました。幌パーツも実は帰省時に持って帰るのを忘れていて、ようやくの取り付けとなりました(苦笑)

IMG_20210110_193840

なお、「準急・榛原」にした車両は種別表示灯の左側のみ点灯にするために、右側のプリズムを黒く塗り潰しておきました。

IMG_20210110_193900

続いてMicroAceの8000系を。

IMG_20210110_193920

こちらも装備する室内灯は白色タイプの自作品です。前から持っている編成と合わせた減光処理をしてあります。
そして、10連時にM車が3両になるのを避けるため、各M車の動きを確認のうえ、挙動の違う増結2両セットのM車からモーター&駆動系パーツを全て外しました。

IMG_20210110_194208

IMG_20210110_194223

これで先日、試運転に持ち込み、結果はかなり満足の行くものでした♪
各M車の同調も取れてますし、夜景モードでの室内灯の明るさもちょうど良かったですし、これでいつでもOKです。
それでは、また。