こんばんは。

久々にお邪魔してきました。東京・熊野前のMODEL TrainBleuさん。約1年ぶりです。
こちらのレイアウト、貸切前提なのでなかなか行く機会が作れなかったんですが、以前に某所で知り合った方が興味を持たれたこともあり、今回3人でお邪魔できました。

IMG_20200829_180211

IMG_20200829_180227

いやー、相変わらずよく作り込まれたレイアウトです。複雑なポイント操作を要する、高めの難易度ではありますが、それに慣れると細やかで美しい情景を楽しめる、良いレイアウトです。
今回、私がお借りしたのはローカル線。過去2回の訪問時では使ったことが無い路線ですが、地方の電化私鉄の雰囲気がする路線で、走らせる車両のイメージは湧いてました。

IMG_20200829_180322

IMG_20200829_180347

というわけでまずはC11+旧客4両で、大井川鐵道のSL急行“かわね路”号風に。
鉄橋も桜の木もよく似合います♪

IMG_20200829_180406

IMG_20200829_180421

そして同じくC11が5両に減車した「サロンExp.東京」を牽引。これ、某有名鉄道雑誌の創刊200号記念で東京~金谷~千頭で運転された記念ミステリー列車風にしました。HMはさすがに作れませんでしたが。
で、肝心の大井川鐵道の電車は1両も無しです(苦笑)

IMG_20200829_180447

次に線区を変えて、475系急行“立山”を…でも3両です。ハイ、富山地鉄乗り入れ編成です♪

IMG_20200829_180546

更に富山地鉄乗り入れといえば名鉄キハ8000形の特急“北アルプス”を。こちらも3両での乗り入れです♪

IMG_20200829_180602

しかしさすが国鉄と名鉄の優等列車、3両かつ小駅に停まっていても優美で美しいです♪
ちなみにこちらも、富山地鉄車は一両もありません(苦笑)

と、ここで前半戦終了。
TrainBleuさんにお邪魔したときの「お約束」(笑)に続いて後半戦に入りますが、それは次回記事で。
それでは、また。