こんばんは。

いよいよ平成最後の日ですね。新しい時代が来ると言う実感はありませんが、平穏な日々が送れることを願います。

さて、夢空間さん記事を二連発です。
GWに入っても、工作関係は手強いのをやっていて、なかなか進みませんので(汗)
今回は一ヶ月ほど前に仕上げた0系の正式デビューのため、新幹線をお借りしました。

イメージ 1

イメージ 2

ラインアップは先月末と変わりません。まずは700系7000番台ひかりレールスターから。いまや「こだまレールスター」ですが、あの快適空間なら長く乗ってても疲れないので、ある意味“こだま”にピッタリかもしれませんね。

イメージ 3

イメージ 4

台湾高鐵700T系。台湾新幹線は愛称が無くて列車番号だけなのが寂しいですね。
でも車両は台湾らしい暖かな感じが良いです。

イメージ 5

イメージ 6

200系H編成はシャープな先頭形状が魅力ですね。これを走らせてるといつも100系V編成が欲しくなります(汗)

イメージ 7

イメージ 8

そして整備が終わって初走行の0系小窓車16連の“こだま”。いやー0系は本当に良いですね!
そして走行も安定してますし、整備の甲斐はありましたかね?

イメージ 9

それを確認するための夜景モードへ。前照灯や尾灯は大好物の爆光、室内灯も適度な明るさでいい感じです♪
ただ15号車が所々で室内灯が消えてしまいます(涙)
多分室内灯の接触だと思いますが、またバラすのか…(溜息)

でもどの車両もいい感じで高速走行できましたし、やはり新幹線はスピードが似合いますね。それに堂々と高速走行させれてスッキリします(笑)
これからも時々は走らせないと、ですね~
それでは、また。