こんばんは。

週末はいつもの一人運転会へ。
今回は103系1000番台青帯の入線に合わせて地下鉄東西線車を…としたかったんですが、東西線関連車両は103系を含めても3編成しかないので、東京近郊の車両を持ち込みました。東京近郊の車両は私の弱点の一つですし、それがために走らせる機会も少ないので、虫干しにはちょうど良かったです。

イメージ 1

虫干しを真っ先に思い付いたのがE217系湘南帯。多分2年近く走らせてませんでした(汗)
そして微妙に番台の違う車両が多いので編成を組むのに難儀しました(苦笑)

イメージ 2

東海道線の横には緩行線の役割を果たす京浜東北線E233系1000番台を。

イメージ 4

そして253系N'EX。これは東京駅からあっちこっち行ってたので、いろんな車両に合わせやすいですね。
もちろん線バネTNカプラーの旧製品ですが、安定した良い走りをしてくれます♪

イメージ 3

そしてE233系繋りということで…

イメージ 5

中央線E233系を。前面の塗り分けが唯一違うE233系ですが、個人的にはこの塗装に惚れてE233系に手を出したくらいに好きですね♪

イメージ 6

そして本日の本命を迎えるべく出区準備をするE231系800番台と、東葉高速2000系。

イメージ 7

2000系は久々の出区、しかもGM製ですので室内灯の安定度や軽すぎる車重から来る脱線とか怖かったんですが、とても安定してて良かったです♪

イメージ 8

そして本命の103系1000番台青帯登場!
ライト&幕回りの美しさが際立ちます♪
これに乗れると嬉しかったのを思い出します…
って、アレ? 後継車のE231系800番台は?

イメージ 9

はい、車庫で倒れてました…
出区時から動きがヤバく、本線に出たと同時に息絶えてしまい、運行支障を起こしてしまいました(涙)
通電するとパイロットランプが赤く点灯する、この症状は…「赤の呪い」再びです(大粒の涙)
あ、写真はM車を抜いて撮ったものです…

イメージ 10

そんな傷心は103系1000番台の夜景モードで癒すしかありません。救いだったのは、室内灯の具合が狙い通りだったこと。そして室内パーツの色が良いこともあって、通勤車らしい雰囲気に仕上がったことですね。

こんな感じで、不幸な出来事はあったものの、久々の東京近郊車をしっかり走らせることができました。
それでは、また。