こんばんは。

イメージ 1

TOMIXの14系“はまなす”です。
以前から気になっていたことがあります。

イメージ 2

それは室内灯。自作品を反射式に装備している寝台車は少し明るめ程度の明るさなんですが…

イメージ 3

イメージ 4

屋根裏に貼る直接式で装備している座席車はこの通り明る過ぎます。それでも普通座席車は内装パーツが少し暗めの青色なのでまだマシですが、白い内装パーツを装備するカーペットカー、更に窓の大きいドリームカーはハンパない明るさで、これでは雰囲気ぶち壊し(汗)
お客さんも安眠できません(苦笑)

イメージ 5

なので最近のマイブーム、室内灯ユニットの減光仕様化をしました。
写真は寝台車用で、軽めの抵抗を挟みましたが、座席車には強い抵抗を挟んでおきました。

イメージ 6

寝台車の方は元がいい感じだったので、それほど変わった感じはしませんが、いい明るさにはなってます。

イメージ 7

イメージ 8

そして座席車。これでも写真では少し明るく見えますが、見た目にはかなり改善され、いい感じになりました♪
これで夜行列車らしくなり、お客さんにも快適に過ごしてもらえそうです(笑)

それでは、また。