こんばんは。

日曜はいつもの仲間との定例運転会でした。
今回の会場は東京・荒川区にある模型店「MODEL TrainBleu」さん。私にとっては初訪問でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

店舗2階の部屋の外周をぐるりと囲むレイアウトは在来線2本、高架線2本、ローカル線1本、路面線1本。長い直線とうまく見せる情景が良い雰囲気です。
在来線とローカル線はそれぞれ往き来できますが、それを含めた色んな仕掛には複雑なポイント操作を要し、慣れるまでに時間が掛かります。それもまた楽しいですが♪

イメージ 4

こんな作り込みやシーンも至るところに仕掛けられていて楽しいです♪

そんなTrainBleuさんでの初走行には、うちのカンバン車を筆頭に、どの路線に当たっても使えそうなのをチョイスしました。

イメージ 5

イメージ 6

まずはうちのカンバン車で、貸しレさんに初訪問する際には必ず持ち込む485系特急“しらさぎ”(青さぎ編成)です。
すらりと伸びた清楚な編成美がたまりません♪

イメージ 7

イメージ 8

続いて2000系特急“しおかぜ・いしづち”。
山の景色にも住宅街の情景にも良く似合います♪

イメージ 9

イメージ 10

高架線にはHOT7000形特急“スーパーはくと”と521系を。
ともに近代的な高架線にもとても似合います♪

イメージ 11

イメージ 12

在来線側は一転してED70+旧客の急行“つるぎ”のレトロな編成を。
こういう編成を受け入れる柔軟性もこのこのレイアウトにはあります♪

イメージ 13

更に165系“パノラマExp.アルプス”を。
JT系はどんな風景にも似合いますね♪

イメージ 14

イメージ 15

寝台列車も一気に近代化し、EF81+14系特急“北陸”を。
木の壁板の色が朝焼けの空にも見えて良い感じです♪

イメージ 16

イメージ 17

そして今日の試運転(笑)
入線整備を終えたキハ32の角形ライトと丸形ライトです。
整備記録はまた後日に。

しかしなかなか楽しいお店でした。
友人達が思い思いに個性的な車両を走らせて楽しんでるのを見てると、他の線も使いたくなってきました(笑)
またお邪魔したい、良いお店でした♪

それでは、また。