こんばんは。

ジャンクで捕獲した457系の整備、最後は先頭車運転台側カプラーのボディマウント化です。

イメージ 1

用意したのはTOMIXの分売パーツ、JC0349です。グレードアップ用カプラーはTOMIXに一日の長がありますからね。

イメージ 2

当然、KATO車に無加工で付くわけもなく、カプラー側は車体への取り付け部他を少しカット。
スカートは元のものを適宜カットして、カプラー台座に接着してしまいます。

イメージ 3

あとは車体にGクリアで接着して完了です♪
ほんまにGクリアは万能ですね~
昨日の折れた眼鏡の修理はムリですが(涙)

イメージ 4

前日に施工した前照灯のLED交換も含めて、こんな感じになりました♪
首振りスカートは解消されましたが、ダミーカプラー対比ではそれほど見た目は変わりませんね(笑)

イメージ 5

しかしさすがBMTNカプラー、この連結面間隔です。怖いくらい詰まってます(笑)
そして何より、3両×2編成併結運転でも3両単独運転でも良いお顔のまま運転できるのが、今回一番の恩恵ですかね♪

それでは、また。