こんにちは。

昨日地元の模型店廻りのあと、整備をしてました。
対象はこれ。

イメージ 1

TOMIX ED79です。
秋に“はまなす”と一緒に入線して、付属品の取り付けは済ませてましたが…

イメージ 2

このレモン色の前照灯がやはり気に入らず、LED交換することにしました。
そのために、ただでさえ走り納め用の車両でかさばった帰省荷物に道具一式詰め込みました。
何か帰省荷物の殆どが模型がらみです(苦笑)

イメージ 3

早速分解してライト基板を取り出します。

イメージ 4

LEDちっちゃ! これははんだごてで外すのは私にはムリ。

イメージ 5

仕方なくLEDを文字どおり潰して取り除きました。

イメージ 6

で、電球色のチップLEDをはんだ付けして完了…のはずでしたが。
はんだが乗らない(涙) 基板表面に何かコーティングでもしてあるのか?

暫く考えた結果、基板から作る方が楽だと結論付けました。幸い薄型のユニバーサル基板もCRDも手元にありますし。

イメージ 7

で、さくっと作成。表はチップLEDのみ実装。

イメージ 8

CRDは裏面に。この時点で、厚みの問題で所定の場所に収まらないことは明白。
なので、この際ライトオフのためのパーツは外すことに。どうせ向き固定で運用するので、ライトが消えなくても問題ありません(苦笑)

イメージ 9

で、機関車に装備。何だか黄色く見えます…

イメージ 10

車体を被せて見ると、あらら、ちょうど良い色合いになりました♪

先ほど書いた通り、向きが固定なので、基板交換も片側だけにして、反対面は無交換の手抜きです(苦笑)

しかし今年は一気にNゲージにハマりました。
車両導入だけでなく、自作室内灯をはじめ工作らしきこともやり出すとは、自分でも思いませんでした。
もちろんblogなんて考えもしませんでしたし、誰も見てない態で始めたこのblogに、少なからぬ方々に来訪頂けたことは本当に感謝です。

では、今年も残すところあと半日ですが、皆様良いお年をお迎え下さい。

それでは。