2022年05月

こんばんは。

先週末の夢空間さんでの運行ですが、今回はいつもお世話になっている「Iさん」と複々線で隣り合うことになり、それならばと示し合わせて北海道車で共演することになりました。

16525852244792

私はまずはこの2編成、キハ185形特急“北斗”と789系特急“スーパー白鳥”を。
どちらも結構久しぶりで、動き出しこそ悪かったですが、その後は快調に。しかしキハ185は片側のライトが不灯…基板の集電足が緩んでたようで、帰宅後すぐに直しておきました。

16525852244341

そしてその流れからIさんの車両とのカラフルな記念撮影(笑)
右2編成がIさん所有、左2編成がウチの所属です。
しかし同じような顔が色違いで並ぶとコミカルで良いですね。

16525852243480

16525852501995

その集合写真の通り、私は次はキハ261系特急“スーパー宗谷”を。お相手はキハ201&731系の普通列車です。
こちらもパッと見は帯色の違いだけですが、電車と気動車の混結で、個人的には好きな編成ですが、やはり出番が少ないです。

16525852501664

そして近郊形を並べてみます。本当に札幌近郊の風景っぽくて良いです。

16525852653246

そんな721系と並べるのはキハ283系特急“スーパーおおぞら”です。
事故もあり、痛みも激しく、つい先日引退となりましたが、私はやっぱりこのキハ281,283系は偉大な功労者だと思いますね。

16525852501183

そしてキハ283はIさん所有の最新ロットと並びます。
最新ロットはデフォルトのHMがスーパーではない“おおぞら”なんですね。確かにKATOの商品名も“おおぞら”ですし。
他にも室内パーツの色など、ちょいちょい変わってて楽しかったです。

しかしテーマを絞って共演すると楽しいですね。今回は北の大地を二人で堪能しましたが、次はまた別のテーマで遊びたいです。Iさん、ありがとうございました。
それでは、また。

こんばんは。

16525383023952

GW中のわんわん祭りで入線したMicroAce製の103系3500番台の整備をしました。
4両とはいえ全車先頭車で、しかも憎き橙色のライト&幕点灯でしたので、ライト回りは全部やり直さないといけません。

16525383023571

幸い導光体は透明かつ幕用と前照灯用が分かれているので、白色LEDに打ち替えることで何とでも出来そうです。

16525383022730

と、ライト基板を見て…麦球かい(汗)
まぁ製造時期的には不思議ではないんですが、MicroAceの麦球基板はちょっと面倒臭いです。

16525383340895

16525383340324

まずはライト基板上の電子部品。麦球だけでなくスイッチングダイオードとコンデンサも全部撤去。使うのは基板と集電足だけですね。
そして麦球が刺さっていたホールにLEDをセットするため、1㎜径のピンバイスでホールを広げます。

16525383340013

16525383599428

そしてLEDをはんだ付け。更にスイッチングダイオードの跡地にはチップ抵抗を3点全てに接触させる形ではんだ付けしました。

16525383599077

導光体は前照灯用のみ、電球色チックにするため受光部にオレンジのマッキーで着色しておきました。

16525383598316

あと、クモハ102側はジャンパ栓の造形が一つだけありますが、いろんな写真を見る限り、ホースが2本垂れ下がってます。
なので元のジャンパ栓の造形を削り落として、他製品の付属品のホースをGクリアで接着しておきました。色がちょっと合ってないのはご愛敬ということで(苦笑)
あとは室内灯と全車BMTNカプラーを装着して整備完了です。

16525383859711

行き先は基本となる2両はワンマンの「寺前」に。
増結となるT車の2両は「姫路」にしておきました。
しかしダミーカプラーの時からカプラーが垂れ下がってるのは気になります…ま、そのうち気が向いたら手直ししましょう。

16525383859360

16525383858869

そしてライト回りは一気に改善されました。ただ幕が明るすぎて写真だと白く飛んでしまうのは仕方ないですね。肉眼ではまぁまぁ良いんですけどね。

16525384016782

室内灯はいつもの白色タイプの自作品で。

今回久々にMicroAceの麦球基板をLED化しましたが、長く触ってないと手順を忘れかけてしまいますね(汗)
MicroAceのライト基板はパターン読みにくいですから、やり方を忘れると難儀なので、今回のが備忘録になりそうです。
それでは、また。

こんばんは。

16520685353732

先日導入したMicroAceの東京メトロ東西線05系の整備をしました。
ほぼ新品状態なので、清掃関係はかなり手間を省けそうです。

16520685353251

16520685352560

まずはバラして状態確認。予想通りキレイな状態です。試走したときも好調でしたので、ヘタにやり直すことはせず、そのまま行きます。

16520685729485

ライト回りも前照灯の電球色を含め不満無しなので、ライトユニットの確認はしましたが、特に弄ることも不要です。しかし銀テープでの遮光がMicroAceらしいですね。

16520685729164

唯一の不満はMicroAce特有の連結器周りのスカスカ感&垂れ下がり気味なダミーカプラー。まして今回はスカートが無いので、特に目立ちます。
そこで見た目だけのために先頭車運転台下だけBMTN化します。
もちろんポン付けでは垂れ下がり感は更に悪化するので、先頭分の床板を一部切除し、残す部分も削って極力薄くしました。

16520685728793

そしてステーやお尻の部分等を一部切削加工したBMTNカプラーを、Gクリアで接着して一丁あがりです。

16520686094478

スケールはともかくとして、BMTN化で多少ボリューム感は出ましたし垂れ下がりも無くなりました。
が、やっぱり寂しい感は拭えません…

16520686094187

そこで実車の写真を参考に、コレを買ってきました。トレジャータウンさんの乗務員ステップです。
これと手持ちのGMキットの床下機器から適当なパーツを見繕って運転台下に取り付けます。

16520686093436

16520686324629

おー、随分締まって見えるようになりました。もちろん実車と違うことは認識してますが、どうせスカスカな時点で実車と違うなら、「それっぽく見える」ようにしようと。ハシゴは実際に連結器の両サイドにありますしね。
ちなみに幕は「中野」としました。ハレーションもなく、なかなか美しいですね。
あ、室内灯も白色の自作品を装備しておきました。

これで整備完了。夢空間さんでE231-800系や東葉高速2000系と共演させるのが楽しみです。
それでは、また。

こんばんは。

GWも終わってみればあっという間ですね。私自身は6日の平日は仕事をしてるので多少慣らし運転は出来てますが。

さて、週末の夢空間さんでの運転。
いつも関西帰省時の運転会でお世話になっている方々のGW運転会(私は今回は参加せず)がブルトレ祭りと化してたのを拝見して、遅ればせながら私には不得意分野でもあるブルトレを掻き集めて走らせました。
前々回は夜行急行でしたが、個人的には「ブルートレイン=特急列車」ですので、特急編成のみです。

16519781266981

16519781266340

まずはEF60+20系“さくら”と、EF65-1000前期形+14系15形“あかつき”です。
カニ22のパンタはいつ見ても迫力があって良いですね。一方“あかつき”のほうはEF65のHMがどこかに行ってしまって…探さなきゃ、です。

16519781625174

16519781624853

続いてEF80+24系“ゆうづる”と、EF81+24系25形“日本海”を。
子供の頃の憧れの列車だった“ゆうづる”はフル編成で揃えてますが、“日本海”の方は基本セットのみで、牽引機もJRマーク無し仕様と中途半端な状態。せめて客車くらいは増結したいところです。

16519781624272

その“日本海”、牽引機をED75に変更したりもしましたが、こちらも国鉄時代の牽引機なので、やっぱり時代には合ってませんね(汗)

16519781956036

16519781955675

最後はEF64-1000+14系“北陸”と、EF81+24系25形“北斗星”を。個室寝台中心の、ブルートレインの最終形ですね。そして何度も乗った列車と一度乗りたかった列車です。

こんな感じで、本当にウチにあるブルートレインをほぼ全て持ち込みましたが、もう少し欲しいところではありますね。特に14系や24系が全盛期の東京~九州特急は、いずれ入線させたいところです。
それでは、また。

こんばんは。

16518128235840

先日のわんわん祭り、もう1編成買ってました。マンネリ感とか言いつつ、やはり白犬の呪いは強力です(苦笑)

16518369391332

16518369391071

KATO 10-1706 313系1100番台 中央本線セットです。313系自体がこれまで幕非点灯時代のKATO車しか持ってなかったのと、中央西線関係の一般車両がセントラルライナーしか持ってませんでした。
で、今回1諭吉を切るモノが更に10%オフなので、ちょうどいいタイミングとばかりに購入となりました。

16518369390390

とりあえず、ちゃぶ台へ。
コンパクトな4両は他車種との増結で活きてくるでしょうね。できれば211系との異種混結をしたいですが、それはまた別の機会に探すとして、とりあえずは8000番台との混結で遊べそうです。

16518369514575

まずはお顔から。
ライト下のバンパーひとつで、すいぶんゴツい印象を受けますね。そして何となく少し面長な印象を受けますが、気のせいでしょうか。

16518369514284

横からはいい感じです。金属調の車体色も良いですしね。そして帯の塗装などもキッチリ決まってます。

16518369513253

しかしパンタだけは相変わらず、シューが水平を向きにくいです。ここがちゃんと決まると印象が結構変わるんですけどね。

16518369695117
16518369694796

ライト回りですが、幕がハレーションを起こさずに写真でもキレイに出るのがいいですね。
腰部のライトが実車はもう少し黄色っぽいように思えますが、この辺はもう少し調べてから整備の時に手を入れようと思います。

ともあれ、これで383系“しなの”を走らせる時に少し変化を付けることが出来ます。しかしこうなると2連とか211系5000番台とかも欲しくなりますね(汗)
それでは、また。

↑このページのトップヘ