2020年11月

こんばんは。

先日の出勤日の帰りに少し秋葉原に寄り、これを仕入れました。

IMG_20201123_113635

KATOのスハネフ14前面カプラーセット。客車のボディマウントナックル化に都合のいいパーツで、けっこう品切れの多いパーツでもありますが、前日に何気なくWebsiteを見ていたら某店に在庫があったので、確保してきました。
ウチの機関車は基本的に片側KATOナックル、逆側TNカプラーとしてますが、中には両側KATOナックル装備の機関車もあり、出来るだけ客車や貨車はKATO系カプラーにしています。
自連系のTNカプラーはしっかり噛んでくれる一方、連結解放の作業はやりにくいですので、個人的にはKATOカプラーが好きです。密連系はTNカプラーが圧倒的に良いですが。
さてこのパーツ、もちろん使いたいのがありました。

IMG_20201123_113613

それがコレ。KATO製の「サロンExp.東京」です。入線整備時にスハネフ14増結用カプラーセットを使ってボディマウントカプラー化しましたが、他カプラーとの連結を考慮しない特殊カプラーは、見た目は小さくて良いのですが、機関車のナックルカプラーとの相性はイマイチでして…欲しかったパーツが手に入ったので、やり直すことにしました。

IMG_20201123_113649

やることは、新しいカプラーセットをバラしてアーノルドカプラーを外し、ナックルカプラーをセットして元に戻して。
そして台座を適当にカットして大きさを調整して、あとは台座上部の出っ張りを切除して加工完了。

IMG_20201123_113704

これを床板にGクリアでベチョ固定し、入線整備時に加工取り付けしたジャンパホース類を再度取り付けて作業完了です。
んー、見た目もカプラーの動きも悪くなさそうですし、機関車との連結もしやすくなりました♪

と、今回もぷち加工になりましたが、実はこの加工には本命がありまして。

IMG_20201123_113813

その本命です(笑)
詳細は次回記事で。それでは、また。

こんばんは。

先週のとある平日、大井川鉄道沿線に行ってきました。毎年恒例の年賀状用写真の撮影が目的です。
関西から帰って間もないのに忙しいことですが(苦笑)、秋の行楽シーズンの中で、出来るだけリスク回避のため人の少なそうな平日で、かつ晴天の日を選んで、早朝から車で出掛けました。

IMG_20201122_073945

まずは撮影ポイントと考えていた塩郷の吊り橋…ですが、忘れてました。私、高所恐怖症で、しかも不安定な足場も大嫌いでした(汗)
人は少なかったですが、結局橋上からの撮影どころか橋を渡ることすら出来ないヘタレっぷりで、ここからの撮影を断念(涙)

IMG_20201122_074027

なので、塩郷駅ホームから元南海の21000系をパチリ。悪くはないですが、下り勾配なので迫力が薄いのと、架線が少し煩いですね。

IMG_20201122_074109

次は有名な撮影スポット、抜里駅付近の踏切から千頭行きSL急行「かわね路13号」を狙います。
SL先頭だと時間的にモロ逆光なので後追いですが、結果は何だかケツ押しのE31が牽引機みたいに見えます(苦笑)。
なお編成はC11-227号機と35系・43系の5両編成で、茶色客車と「はつかり色」スハフ42の、いかにも旧客らしい編成でした♪

その後塩郷付近に戻って千頭行きSL急行「かわね路1号」を撮影。こちらは牽引機C11-190号機と後補機ED500に、トーマス用の橙色客車が5両の編成。
こんなところでも憎き橙色が…もっとも風雨でかなり色がくすんでるため、ぶち壊しとまではならず何とか絵にはなりますが(苦笑)

IMG_20201122_074235

で、往路便の撮影を終了し、午後の復路便までの間に食事を済ませます。大井川本線の終点・千頭駅の「千頭駅売店」の駅そばです。駅横の道の駅の駐車場はアホみたいに混んでましたが、何とか駐車して駅に来たら、SL客も捌けたのか、比較的静かで落ち着いてました。

IMG_20201122_074246

メニューはこんな感じで、駅そばとしてはかなり高い部類で、観光地価格と言えますが、それほど客を多く見込めない中でちゃんと営業してくれているのが嬉しいですね。それに昔の汽車旅の雰囲気を醸し出すのにも役立ってるかと。

IMG_20201122_074308

食べたのはえび天そば700円。冷凍麺としてはザラザラ感が良くできてます。汁はかなり醤油味が濃く、田舎風を強く意識してるのかと。でも辛いだけではなく旨味もちゃんと生きていて、全部飲み干せました♪
えび天は二度揚げしてくれましたし、なかなか美味しい一杯でした。

IMG_20201122_074142

さて、食事後は再度抜里駅付近の踏切に戻って、金谷行きSL急行「かわね路14号」を撮影。順光で撮影後、ついでに撮った逆光での後追い。やっぱりE31が牽引機に見えます(笑)

IMG_20201122_074215

最後に金谷行きSL急行「かわね路2号」を撮るために、下泉~塩郷間の、線路を跨ぐ県道の跨線橋から、こんな写真を撮ってみました。かなり苦しいですが、塩郷の吊り橋から撮れなかった替わりに俯瞰で撮りたかったんです。

これで撮影は終了。首都圏に向けて車を走らせました…が。 東名高速のリフレッシュ工事もあって、平日なのに大渋滞(汗)
まさか足柄から東京料金所まで3時間近く掛かるとは思いませんでした(涙)
それでは、また。

こんばんは。

IMG_20201118_233152

先日の三光堂さんでの運転会に持ち込んだ113系横須賀色です。随分前から持ってますが、ずっと気になってた事があり、今回持ち込むに当たって少し弄ることにしました。

IMG_20201118_233213

その気になってた事がコレ。グローブ型ベンチレーターです。下が113系横須賀色でMicroAce製。上のKATO製111系湘南色のと比べると、大きさ・厚さともにイマイチ雰囲気が良くない気がします…なんかボタンみたいですし(苦笑)

IMG_20201118_233239

で、用意しました。GreenMaxのグロベン。

IMG_20201118_233256

元のグロベンを引っこ抜いて、GM製のグロベンの裏側の突起を切り落として、Gクリアで接着しました。
これだけのプチ加工です(笑)

IMG_20201118_233453

でも見映えはまずまず良くなりました♪

しかし入線整備以外の模型弄りは2ヶ月ぶりでした。それだけネタが無いってことですね(汗)
それでは、また。

こんばんは。

土曜~日曜の関西行の記事、もう一回だけ続きます。

yasooさん、かしましハウスさんにお付き合い頂いて、三光堂さんで楽しい時間を過ごしたあと、大阪駅に向かいました。

IMG_20201115_125440

「新快速まみれ」になった以上、最後も新快速で♪

IMG_20201115_125417

しかし大阪駅にはいろんな快速が来ますね。新快速、大和路快速、関空/紀州路快速、丹波路快速…大阪口は快速の宝庫で楽しいです♪
で、大阪では会社の同僚と合流して飲みまくり。揃って泥酔したまま、同僚の家に泊めてもらって…

IMG_20201115_125613

IMG_20201115_125630

翌朝の新幹線で東京に戻りました。帰りもスマートEX早割のグリーン車で。普通車とはうってかわってガラガラの“ひかり”のグリーン車は3密には程遠く、安心して乗れました♪

IMG_20201115_125529

そうそう、久々に見た223系6000番台Wパンタ車。やっぱりカッコええですね。おおさか東線というか関西本線に帰ってきてほしいです。

で、せっかく関西に帰ってきてるのに、寄らないわけありません。駅の立ち食いうどん!(笑)

IMG_20201115_125652

まずは土曜、到着した京都駅の2,3番ホーム上の「麺や」さん。京都駅に来たときには必ず立ち寄る、お気に入りのお店です。

IMG_20201115_125703

メニューも豊富ですし、うどん好きの私にとって、ボタン表示が「うどん/そば」となってるのが嬉しいです(笑)

IMG_20201115_125718

注文したのは、こちらもいつも通りの「きざみうどん」360円。これ、関東にはなかなか無いんですよね。
麺は私の好物の、腰がなく柔らかい大阪うどんの茹で麺。汁も昆布だしと薄口醤油の正調な関西流。ただ以前より少し塩味が強くなった気はします。
具の味付けしない油揚げは普通に美味しく、そして斜めスライスのネギのシャキシャキ感が良いです。
天かす入れ放題ではなくなりましたが、満足です♪

IMG_20201115_125730

そして山陰線に乗る前に、今度は30番ホーム近くの「麺や+嵯峨野」へ。

IMG_20201115_125742

自販機は先の「麺や」と同じですが、ラインアップが微妙に違うのと、値段がこちらの方が高いです。
理由は、こちらは冷凍の讃岐うどんを使ってるからですね。でもそれで50円upの値打ちは…?
というか関西に来て讃岐うどんを食べたい訳じゃなく、あの柔らかいうどんが食べたいんですが…

IMG_20201115_125806

それはともかく、注文したのは京都らしく「にしんうどん」620円。
麺は市販の冷凍うどん並で正直残念でしたが、汁はこちらの方が塩味とだしのバランスが良くて美味しかったです。同じ系列のはずですが、前の店は煮詰まってたのかな?
ニシンは真空パックものでしたが、独特の臭いが感じられて、なかなか美味しかったです。そして天かすは注文時に頼めば入れてくれました♪

IMG_20201115_125847

そして最後は日曜の朝、新大阪駅で「浪速そば」へ。店名が「浪速うどん」ではないのが悲しいです(苦笑)

IMG_20201115_125902

メニューサンプルには「うどん、そば」って書いてるのに…しかしこの店、このショーウィンドウで注文するのを決めないと辛いです。というのも…

IMG_20201115_130000

メニュー表示板がこんな気色悪くて読み辛いので(汗)
もうちょっと考えた方が良いかと(苦笑)

IMG_20201115_130013

で、注文したのは「浪速スペシャルうどん」600円。
肉+生玉子+天かす入りですね。麺は私の好きなブヨブヨ系茹で麺で安心♪肉の甘味が出た汁も私好みで、店名と気持ち悪いメニュー板以外は好ましいお店でした♪

さて、今度関西に行けるのはいつになるでしょう…?というか年末年始は何としても帰省したいです。
それでは、また。

こんばんは。

土曜日の京都行きの続きです。
開館と同時に入った京都鉄道博物館で新快速展を堪能した後、次の目的地・西大路の三光堂さんに向かいました。

IMG_20201115_110355

途中、京都貨物駅の入口を横目に見つつ、歩いて10分くらいで行けるんですね。天気も良いですし気持ちよく歩いて、三光堂さんでyasooさん、かしましハウスさんと合流。今回のテーマはフリーですが、「新快速」を1本入れることとして頂きました。

IMG_20201115_110447

が、私の方は1本ではなく、もちろん新快速関連ばかり(笑)
「新快速まみれ」の第2ラウンド開始です♪

IMG_20201115_110619

まずは京阪神快速・新快速の前身ともいえる、関西急電80系から。52系は持ってないので、ここからですね。
しかし新快速展では52系は写真も模型も展示されてるのに、80系急電関連は展示はおろか一言も触れられてなくて…寂しいものです。

IMG_20201115_110708

元祖新快速・113系横須賀色。たった1年半くらいの短命政権でした。関西で定期列車として横須賀色が走ったのは多分この時だけですね。

IMG_20201115_110512

そしてyasooさんの117系との離合。ちょうど3代の新快速が並びました♪

IMG_20201115_110724

もちろん、私も117系は持っていきました。専用設計車は急電52系以来なんですよね~
今や草大福色に塗られてしまってますが、やはりこのオリジナル色が一番良いですね♪

IMG_20201115_110533

そして愛する153系ブルーライナー4編成横並び♪
まさに「新快速まみれ」、堪りませんわ~

IMG_20201115_110807

もちろん走行シーンも絵になります。三光堂さんのレイアウトがまた、いつ見ても良い出来で、本当に見応えがあります♪

が、楽しい時間はあっという間に過ぎていき、お片付けしている間…

IMG_20201115_110824

京都らしく叡電“ひえい”を♪

しかし楽しかったです。お付き合い頂いたyasooさん、かしましハウスさんには感謝です♪
それでは、また。

↑このページのトップヘ