こんばんは。
今日は会社は年休を頂いて、模型とは無関係の仲間と1泊2日の温泉旅行に来てます。
何ヵ月も前から予約していたのは、新潟県・石打付近の一軒宿、大沢山温泉・大沢館さん。
この時期は南魚沼産コシヒカリと超有名な清酒・八海山が楽しめる、素敵な温泉旅館です。

イメージ 1

共用の囲炉裏部屋では焼おにぎりと餅。

イメージ 2

露天風呂に通じる廊下にはアイスクリーム。
ご自由にお取り下さい…まさに天国!

イメージ 3

晩飯は山の幸を中心に、最高の贅沢が。
もちろん米は地元の南魚沼産コシヒカリの新米!甘くて美味い!
さらに粕汁も旨い!

そんな中、部屋で模型弄り。ばかですねー(笑)

イメージ 4

持ってきたのは先日配属したばかりの「さよなら雷鳥」。

イメージ 5

幸せな環境で幸せな時間(?)です。

イメージ 6

さすがに酔ってるので、附属パーツと室内灯の取付だけですが(笑)

楽しい仲間内と幸せな宿と幸せな温泉と幸せな食事、更に幸せな模型弄りです。

明日は朝飯食べたらM車の整備かな(笑)

こんなことやってますが、本当に良い宿です。

ではまた。

こんばんは。

所属車両紹介 第12回です。

イメージ 1

MicroAce A-1091 485系+クハ481-500 特急「にちりん」7両セット です。

このセットの目玉は何といってもコレ。

イメージ 2

クハ481-500。
スカートちゃんと嵌めなきゃ(汗)
余剰になったクハ181を485系化した車両で、トップライトなし、連結器剥き出し、床面高さ違い等、特徴的な異端車です。
当然模型でもその特徴が

イメージ 3

わかりません(爆)
車高も床面も、隣のモハ485と変わらん…
スケールを合わせるとこんなもの? でも実車の写真では明らかに判る違いなんですが…
これは加工が必要ですねー。

イメージ 4

こちらはモハ484。
九州封じ込めらしく、片方のパンタが撤去されてます。

イメージ 5

7両セットなのに、なぜか12両ケースいっぱい車両が埋まってます。
実は2セット…というか1.9セット保有してます。
最初に某通販で1セット購入した際、肝心のクハ481-500が違うのが入っていて…
確かに写っていた写真はクハ481ですらなかったですが…甘かったです。
他の車両の状態が良かったのと、もう1件安い出物があったので、今後の戒めとして、そのまま手元に置いておくことにしました。
まぁ迫力の12連まで組めますしね。

イメージ 6

レンタルレイアウト“ファインクラフト”さんにて。
夕暮れに室内灯が映えますわ!
段差はやっぱり判りませんが(苦笑)

ではまた。

こんばんは。

所属車両紹介・第11回です。

イメージ 1

KATO 10-367 20系「さくら」7両基本セット。

イメージ 2

前回紹介の20系佐世保編成と合わせる為に入線させましたが、何で10-1141の長崎編成ではなく、これなのか?

イメージ 3

パンタグラフ搭載時のカニ22。
単純にこの車両が欲しかったんです。こんなんばっかり…(苦笑)

イメージ 4

出っ張ったパンタグラフが迫力ありますねー
後に重くて撤去されたようで残念。

イメージ 5

こちらはナハフ21。
分割編成用の切妻緩急車です。

イメージ 6

でもこのお顔、好きですねー
前回紹介のマヤ20もそうですが、少し貧相なのにテールサイン装備で、微妙に凝った造りがたまりません。
設計された方は、機能性とデザインの狭間でご苦労されたでしょうね。
あ、私は切妻マニアではありませんよ…(笑)

そのうちナハネフ23を最後尾にした急行“新星”とか再現したいです。

てか、そのうち機関車も紹介記事にしなきゃ(汗)

ではまた。

↑このページのトップヘ