今月はもう買わないと、心に固く誓ったのに。
もう“彼ら”の新製品は手を出さない(出せない)と決めたのに。


イメージ 1

イメージ 2

ハイ、やってしまいました。
MicroAce A-0038 419系 新北陸色。
予定外の新規入線配備です。
今月さよなら雷鳥をやっつけた時点で、諦めると決めてたのに。
今日たまたま秋葉原の某店(30%オフ)に寄って…なんか鞄の中に居ました(汗)


イメージ 3

クモハ419。いわゆる食パンです。美味しそう…ではありませんが(笑)


イメージ 4

クハ419。583系顔ですが、一方は表示幕が埋められてます。


イメージ 5

先頭車の屋根上。ホイッスルとかアンテナ類とか、取り付け済なのは助かりますね。


イメージ 6

こちらはモハ418。
高圧線の金属パーツとか、良い質感です。パンタは相変わらす弱くて、取り出した瞬間に分解しやがりましたが(苦笑)


イメージ 7

@近江塩津駅


イメージ 8

@敦賀駅


以前にJR乗り潰しをしてた時や、外回り営業で北陸出張の時は、よくお世話になりました。
外観同様、車内も明らかにくたびれてましたが、広いシートピッチの座席は快適で、よくうたた寝してました。

実車はもう乗れませんが、模型では長く走らせたいですね。
…その前にM車全検整備しなきゃ。なにしろ「実績」のMicroAceですから(苦笑)

ではまた。

こんばんは。
今日は私にとって大切な飲み会があって、今頃は酩酊or泥酔してると思われますので、日時指定更新します(苦笑)

さて、ネタが続く限り進めます所属車両紹介。第14回です。

イメージ 1

MicroAce A-0764~66 283系“オーシャンアロー”改良品 基本A編成+増結B編成+増結C編成です。
こちらは今年6月頃に中古で買い漁りました(笑)

イメージ 2

12両ウレタンに替えたいのですが、クロが長くて入らず、仕方なく2ケースに(涙)

イメージ 3

先頭車たち。
実車では未実施の12両運転のため、貫通型は全てTNカプラーを加工取付してます。
というか、基本A編成は前オーナーさんの手で瞬着永久結合されてたため、他車もTN化せざるを得なかったという悲しい物語が…ま、自分でやるつもりでしたけど(笑)

イメージ 4

イメージ 5

しかしこの車両にボディマウントTNはすごいですねー
この車間。実車なら事故寸前ですが、R315程度の曲線は軽々とクリアです。まさにBMTNカプラー最凶…いや最強!

イメージ 6

レンタルレイアウト“鈍行”さんにて。
やはりオーシャンアローには海が似合います!
この“鈍行”さん、10月下旬に閉店されてしまいました。退避線が無いことを除くと、走らせ甲斐のある良いレイアウトだったんですが、残念です。

今頃自分が酷い酔い方をしてないコトを祈りつつ(苦笑)、ではまた。

こんばんは。

所属車両紹介 第13回です。

イメージ 1

TOMIX 92994 113系 冷改車・阪和色です。
赤帯がいて青帯がいないのは片手落ちとばかり、今年6月頃に購入。

イメージ 2

12両ウレタンに交換して、赤帯と同棲させてます(笑)

イメージ 3

往年の阪和線新快速を再現したくて、クハ113にはペンギンハウス製のヘッドマークを取り付けてます。
この専用車感がたまりません!
あ、おでこの表示幕とヘッドマークが合ってないのは見なかったコトにして下さい(苦笑)

イメージ 4

赤帯・関西線大阪快速との並び。
天王寺駅の阪和連絡線が当時にもあれば、実車でも可能性ありましたが…
しかし京阪神新快速、阪和新快速、関西線大阪快速と、凝ったコトしてたんですね、関西圏の快速電車も。

イメージ 5

レンタルレイアウト“RailGarden”さんにて。
阪和線・山中渓付近のイメージでしょうかね。

先日、TOMIXから113系2000番台赤帯の製品化が決まりました。来年ですしHGではありませんが、予約しなきゃ(苦笑)

ではまた。

↑このページのトップヘ