こんばんは。

火曜日は所用があって年休を頂きました。
で、ついでに京王百貨店・新宿の駅弁大会の最終日へ。

イメージ 1

買いたかった「ぶりかまめし 吹雪」も購入できて、今年も充分楽しめました♪

で、更についでに、同じ京王7階のポポンデッタさんへ。
先日仕上げた311系とキハ20の試運転で1時間ほど走らせて来ました。

今回の出区車両です。

イメージ 2

311系新快速

イメージ 3

キハ16+キハ20+キハ35

イメージ 4

お供の221系新快速

キハ20は、モーターの極性が+-逆になってしまってました(汗) また分解・組み直しかぁ…
あと、キハ16と組むと途端に動きがギクシャクします…なんで?
単行やキハ35との組み合わせでは何ともないのに…キハ16側も一度分解整備してみますか。

一方311系は分解清掃のおかげで絶好調になりました♪

イメージ 5

新快速の並びは良いですねー♪
10年くらい前の米原駅とかでは、この並びもあったでしょうね。

先日入線した285系サンライズの整備もぼちぼち始めてますので、こちらもまた、ぼちぼちUPしていきます。

それでは、また。

こんばんは。

待っていたKATO50系51形の発売、1月末に延期になってたのに今日…昨日か…気付きました(汗)
残念ではありますが、その分昨日入線したサンライズの整備をゆっくりできますし、まぁ仕方ないか…

で、昨日はサンライズをお嫁に頂きに行く前に、コレの整備をしてました。

イメージ 1

昨年最後の入線となったMicroAce 311系です。
室内灯だけ組み込んで走り初めに持っていきましたが、少しギクシャクしますし、室内灯もチラツキが。
やはりMicroAceさんのは新品でも分解整備が必須です(苦笑)

イメージ 2

床パーツ裏の集電板。あー…
ここまで錆びて汚れたのは久々に見ました(涙)

イメージ 3

動力台車。あー…
グリスというか、油がベッタリですねー(滝汗)

ということで、T車も含めて車輪・集電板他、通電部品を全て酢で「南蛮漬け」。
あとは水洗い→エタノール清掃。動力車の集電板は耐水ペーパーで磨きました。

ついでにもう1箇所。MicroAceさん得意の「ひ弱パンタ」も。

イメージ 4

稼働部に少量のGクリアを塗布して「ひしゃげ」対策を。

これで作業終了です。
近いうちにどこかの貸しレでテストしたいですねー

さて、明日…今日か…からは、サンライズの整備に取り掛かりますか!

それでは、また。

こんばんは。

今日、今年最初の新規入線がありました。もちろん予定外です(苦笑)

イメージ 1

KATO 10-387 285系3000番台 サンライズエクスプレスです。
新年一発目に“日の出”とはおめでたいです(笑)

イメージ 2

良い状態です…って、そりゃそうです。これ、新品を定価で入手しました…まだ残ってました!
2度ほど実車の乗車機会もあり、その際に好印象だったので、模型でも欲しかったんですが、中古でも結構な値段だったので躊躇してました。
ですので、むしろラッキーというか…財政には厳しいですが(苦笑)

イメージ 3

並べてみました。寝台列車といえば青系が大多数ですが、まさに“日の出”らしい、暖色系かつ落ち着いた塗色でシブいです!

イメージ 4

先頭車クハネ285。色気すら漂う綺麗なお顔ですが、前照灯のオレンジ色が…残念。電球色化したいですね。

イメージ 5

尾灯は光の広がりの無い「型に嵌めたような」光り方が、逆によく似合ってて良いですね♪

イメージ 6

モハネ285-3201。サンライズ名物“ノビノビ座席”車です。
昔、木次線に乗るために、これで東京から松江まで行きました。安い料金なのにとっても楽でしたねー♪♪

イメージ 7

こちらはモハネ285-3000。ソロが付いてます。
こちらは土讃線・坪尻駅訪問の帰りに高松から東京まで乗りました。
ちょっと狭かったですが快適でしたー♪

イメージ 8

クハネ、サハネ、モハネの屋根上。
特に付随車サハネの屋根上はすっきりしていて、24系とかの客車みたいです。

さて、今週はKATOから50系51形の発売です。
何とか入線させたいので、資金繰りを考えないと…(汗)

それでは、また。

↑このページのトップヘ