こんばんは。

先週末の休日、いつもBlogでお世話になっている「南武蔵野線」さんと車で出掛けました。
行き先は群馬方面で、目的は温泉と食事、そして鉄道(笑)
とりあえず関越道経由で渋川へ。

17094630966900

吾妻線・金島駅近くの温泉「富貴の湯」さん。私は20年以上前から何度も来ている日帰り温泉で、地元のお爺ちゃん達の会話を聞きながらホンモノの温泉に浸かって日々の疲れを癒します。

17094631392461

次は昼食。温泉から車で10分弱の「きのこ茶屋」さんへ。ここも10年くらい前からちょいちょい来ているお店で、写真撮り忘れましたが私はきのこ飯・きのこ天ぷら・きのこ汁の定食を。南武蔵野線さんは蕎麦・きのこ天ぷら・きのこ飯の定食を召し上がられてました。これで二人とも1upです(笑)
そしてここからが本番。山道を抜けて安中市へ。

17094631894693

今回の主目的の「鉄道」は、「模型工房パーミル」さんでの二人運転会です。私はさんざん渋川まで来ていたのに、そこから近いところにこんなお店があるとは気付いてませんでした(汗)

17094631893802

「パーミル」さんの店名の由来、碓氷峠の66.7‰なんですね。しかしお店の母屋、なんか模型関係のお店とは思えない造りだと思ったら、元ラーメン店の建物なんですね。軒先テントの裏にうっすらと「ラーメン」の文字が。
しかしお店の裏には信越線が走っていて、鉄分満載です。

17094632068216

そんな「模型工房パーミル」さんのレイアウトは離れにありますが、室内いっぱいに作られた大きさに圧倒されます。全部で7線あるうち、今回は在来線系統の1,2番線をお借りしましたが、室内をほぼ2周する長さは走らせ甲斐がありますね。

ぼかし丸_20240303_224948

17094632159018

見所も沢山あります。1,2番線は群馬県内の鉄道情景がメインになっているようで、造り込みもなかなか素晴らしいです。

17094632809459

17094632157557

この時のお客が我々二人だけでしたので、他の路線も少し撮らせて頂きましたが、地下鉄駅に田舎のローカル線風景と個性的で上手く見せてくれます。線路配置もフレキシブルレールを中心に規格レールを上手く組み合わせてあり、良い感じです。

と、今回はここまでです。一番の見所の情景と、車両を走らせてのシーンは次回にupします。
それでは、また。

こんばんは。

17082275548370

先日発見、購入したDD16除雪車セットの機関車本体です。入線記事でも書きましたが、除雪車Ver.であるこのセットはラッセルヘッド側の前照灯が点灯してくれる代わりに、機関車本体はライトユニットが入ってなくて、前照灯が点きません。
機関車単体での運用もしたいので点灯化したいところですが、Assy扱いで売られていた専用ライト基板はとっくにどこにもありません。
となると自分で作るしかないということになります。

17082275759512

で、まずは手持ちの薄型フレキシブル基板を機関車のライト基板設置部との現物合わせでカットし、集電部には銅箔テープを巻いて。
薄型基板持ってて良かったです。

17082275754521

そしてチップLEDとチップ抵抗を使ってライト基板完成。サイズ的に1608のLEDを使わざるを得ないのですが、まぁ眼に厳しいこと(涙)

17082275896544

これを機関車のライト基板設置部にセットして、ボディを嵌めて作業完了です。ボディの閉まりが悪かったので、ライト基板を削ったり削ったり削ったり…何とか嵌まりました。

17082275883113

はい、バッチリ点灯しました。ラッセルヘッド装着時も光ることになってしまいますが、私的には全然問題ありません。

と、久々に自作基板作成となりましたが、こういう加工は楽しいですね。もちろんメーカー純正基板の方がいいに決まってますが、無いものは仕方ないですしね。あくまで自己責任でやることなので、オススメはできませんけど(笑)
それでは、また。

こんばんは。

寒い日が続きますが、それに合わせて先週末の夢空間さんではそんな日々に合わせて、東日本の寒冷地にしか居なかった485系3000番台を中心に走らせてきました。

17077183909360

まずは上沼垂9連の“はくたか”に683系8000番台“はくたか”を合わせ、更に除雪のためにDE15を投入しました。

17077184070633

最初はやはり除雪をして…

17077184056282

17077184054431

そして営業列車を運行(笑)
除雪をしっかりしておけば、北陸本線での高速走行も安心安全です。

17077184342464

続いて上沼垂6連の“いなほ”に、五能線に入るキハ48形“リゾートしらかみ”(青池)。そしてやはり除雪が必要ということで、奥羽地方には居ませんでしたが低規格路線への入線ということでDD16を。

17077184643095

複々線の大幹線にはさすがに似合いませんね(苦笑)
まぁローカル線への移動途中と言うことで。

17077184647526

17077184655037

しかし“いなほ”も今は青森まで行かなくなりました。一度乗り通してみたかったですね。
“リゾートしらかみ”もすっかり代替わりして、より観光色が強くなりましたが、個人的にはキハ48の頃のが好きでした。

17077184974878

最後は青森8連の“白鳥”と、それに合わせて789系“スーパー白鳥”、そして青函トンネル内は雪は溜まりませんが、やはり豪雪地帯ということでDD14を。

17077185175889

強力なロータリー除雪車、しかも背向重連の迫力がいいですね。

17077185186411

17077185176640

3000番台&789系、短い間でしたが青函トンネルの王者でした。そして789系は乗ってますが3000番台は間合い運用の蟹田までの快速でしか乗ったことが無く、一度乗っておけば良かったと思います。

と、雪国列車と除雪車で冬を演出しましたが、レイアウトの土手には花も咲き始め、現実世界でも今週は暖かくなる予報が出ていて、春は近付いてるのかもしれませんね。もっとも花粉も飛び始めたらしく、そこは勘弁願いたいですが。
それでは、また。

↑このページのトップヘ